ベッドで胡坐をかく女性のシルエット 白黒

若いころから風俗で働いてきたという女性のお話です

私の友達に風俗嬢がいます。

彼女は10代の頃いろいろあったので今風俗嬢に落ち着いて安定しているのでかなり安心しています。昔と比べて表情も良くなってきたし、彼女から遊びに誘ってくれるようにもなってきました。

彼女は中1のときに社会人の彼氏ができたんですがそれがとんでもない悪人でした。彼女は中2で妊娠しました。そして捨てられました。

普通はその男は警察に逮捕されたりすると思うんですが全然そういうことはなく、彼女は捨てられたままでした。妊娠が分かった時にはもう堕胎可能な時期を超えていたので中3の6月に産みました。

彼女は中学卒業後、高校へ進学せずにシングルマザーとして実家近くにアパートを借りて一人暮らししながらバイトで生活していました。

でも彼女は主に援交をしていたみたいです。バイトは2時間くらいやってあとは援交で稼いでいたみたいです。彼女もそういうことをしちゃいけないことはわかっていたみたいですが中卒で16歳や17歳じゃ、良い給料のバイトはないし、風俗や水商売はできないので援交するしかなかったみたいでした。

彼女のことが心配な私はよく学校帰りに会いに行っていました。彼女が少しでも楽になれるようにと子供の世話を私がしていました。

彼女はゴロゴロしながらいつも風俗求人情報誌を読んでいました。「はやく18歳になりたい」が口癖でした。17歳でも雇ってくれる風俗求人があれば彼女は援交なんかしなくて済んだのに世の中は厳しいと思いました。

風俗は援交みたいに自分で交渉したり、ドタキャンに悩むこともないし、病気も気を付けられるし、怖いお客さんが来てもお店が守ってくれるそうで凄く安心だそうです。

未成年は働けないけど、18歳になったらこういう仕事があるって彼女から教えてもらい、私も多少の失敗は怖くなくなりました。